政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


山口英奈良先端大教授、逝去

山口英 氏

山口英 氏

初代内閣官房セキュリティ補佐官

内閣官房の初代情報セキュリティ補佐官を務めた山口英(すぐる)奈良先端科学技術大学院大学教授が亡くなられた。1986年阪大基礎工学科情報工学科を卒業。わが国のインターネット草創期からセキュリティ分野でリーダー的役割を担い、JPCERT創設に力を尽くした。
大学の研究室では、新人をまず土木現場でアルバイトをさせて「野生化」を図るなど、ユニークで率直なスタイルが好感をもたれた。いつもタフでエネルギッシュに活動していただけに、その早すぎる死を悼む声がFBの中で相次いでいた。
弊紙のITフォーラム&ラウンドテーブルには2013年5月23日のパネルディスカッションにパネリストとして出演頂いたのが最後となってしまった。ご冥福をお祈りします。享年52歳。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">