政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


来たる7月23日(土) 午後1時より、慶應義塾大学三田キャンパス 東館8階ホールで、日本イノベーション融合学会(IFSJ、有賀貞一会長、髙梨智弘理事長)の通常総会・第2回年次大会が開催される。
IFSJの目的は、「イノベーションを起こす知の共有を起こす場」として創設され、知のオリンピックを目指し、年々、活動が活発化してきている。今回は、実行委員長である 慶應義塾大学・常盤卓司特任教授の挨拶から始まり、基調講演は「クラウドファンディングが起こす資金調達イノベーション」をテーマに、ランクラウド(株)代表取締役 公認会計士・税理士 深野 竜矢氏が務める。
その他、「バイリンガルの知」(郷農彬子さん)、「看護の知」(金井Pak雅子さん)、「女子力イノベーション」(麻生未央さん)、「タカラジェンヌ自己表現の養成の知」(紫咲大佳さん)、
様「グローバル動向 サイバーセキュリティとイノベーションの創出」(新田容子さん)など大半の講演を女性が担当する、年次大会となった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">