政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


世界最大級の口コミサイトYelp、新機能「周辺のポケストップ」検索フィルターを追加~ユーザーから実店舗に紐づいたポケストップ情報を収集。検索が可能に~

任天堂の関連会社である株式会社ポケモンと米国ナイアンテック社によって共同開発されたゲーム「ポケモンGO」が7月22日から日本国内でリリースされた。

世界最大の口コミローカル情報サイトを運営するYelp Inc.(イェルプ、本社:米国カリフォルニア州サンフランシスコ、CEO:ジェレミー・ストップルマン、Yelp)は、ポケストップ(さまざま捕獲ツールが入手できるスポット)の近くにある実店舗を検索するフィルター機能を追加したことを発表した。

これによりポケモントレーナー(ゲームプレーヤー)は、Yelpを使用して効果的にポケモンを捕獲できるようになり、また自分の発見したポケストップ情報をYelp上で共有することが可能になる。

Yelpに掲載されるローカル情報には、位置情報に加えて店舗名や住所、店舗概要、Yelpユーザーのレビュー、店舗内外や商品の写真といった詳細な情報が含まれる。

Yelpではこれらのローカル情報から自分の行きたいお店を探す際、価格帯や営業中かどうかといったフィルターをかけて効果的に検索することができる。

今回の新機能によって、さらにポケストップが近くにあることがYelper(Yelpユーザー)から報告されているお店を探すことができるようになる。

「周辺のポケストップ」フィルター機能は、米国、英国、オーストラリア、ニュージーランド、ドイツ、スペイン、イタリアに続いて、今回日本で公開された。この機能は、iOS及びアンドロイド端末用の最新のYelpアプリおよびYelpサイト上で利用できる。

この機能を使用するには、YelpアプリやYelpサイトでバーやレストランといった店舗の種類を検索し、画面上部のフィルターオプションに設置された「周辺のポケストップ」をオンにする。

また、ポケストップをYelpに登録するには、近くのお店にチェックインした後、画面に表示される質問に答えることで可能になる。

Yelp Japan(高田 智之代表取締役社長)は以下のように述べている。
「ポケモンGOが世界中で席巻する中、『周辺のポケストップ』フィルター機能を日本でも遂にご紹介できることになりました。先行導入された国々では、街を熟知するユーザー『Yelper』の投稿により、たった1日で数千件に上るポケストップ情報がYelpに集まった。

日本のポケモンマスター(プレーヤーの最高称号)の力を借りながら、口コミを広げるYelpとポケモンGOの相乗効果で、各地域実店舗のビジネスチャンスを広げることができれば嬉しい」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">