政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


ジャレド・ダイヤモンド、ノーム・チョムスキー、オリバー・サックス、マービン・ミンスキー、トム・レイトン、ジェームズ・ワトソン、吉成真由美{インタビュー・編}NHK出版新書

「二重らせん構造」を解明したワトソン、「普遍文法」を提唱し言語学に革命をもたらしたチョムスキー、人工知能の分野の「失われた30年」を嘆くミンスキーなど、限りなく真実を追い求め、学問の常識を逆転させた叡知の6人。
 その現代の知の最高峰に、元NHKディレクタで、MIT大やハーバード大学院で脳の認知科学を修めた俊英、吉成真由美が挑む。
 「科学に何ができる?」「人工知能の可能性は?」・・・>申し訳ありませんが、この続きは本誌でご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">