政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


海の女神、ダイヤモンドプリンセスが横浜港に入港


2014年からの米国カーニバルグループによる、プリンセス・クルーズの日本発着クルーズの拡大に向けた 「ダイヤモンドプリンセス」船内見学会行われた。その巨大な船体(11万6千㌧)が、横浜港・大さん橋国際客船ターミナルに横付けされたが、その壮大なスケールに圧倒される。また、真っ白な船体がとても美しく、横浜の風景に溶け込んで素晴らしい。
  ベイブリッジをぎりぎりで無事通過できたそうで、5つのレストランに7つプール、シアター、ディスコ、カジノ、アスレチックなどの施設も充実していて、まるで気分はディアプリオ様。気分は最高。来年、横浜発7コース20便が就航する。日本にもクルーズ新時代がやってきた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">