政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


柏市役所、電気代62%削減
アイゼットのリライトオメガLED導入事例

照明器具のリニューアルにおいて懸念される事項の一つは、イニシャルコストではないだろうか。高性能反射板搭載の照明器具メーカー㈱アイゼット(代表取締役/林邦男)が提供する照明器具の特長は、大手照明メーカーでは対応出来ないような小回りの利く特注対応が可能なところにある。
 千葉県にある柏市役所での導入事例がその一つだ。柏市役所では既存器具FLR40W2灯埋込器具からのリニューアルを検討していた。しかし、埋込器具のリニューアルは器具サイズがメーカーによってさまざまであり、天井補修費用が大幅に必要になる場合もある。
 そこでアイゼットでは埋込穴が隠れるサイズの薄型板を特注で作成。それに器具高が50mmの照明器具『RE-LightΩ(リライトオメガ)』を取付けることによって天井補修工事を省き、イニシャルコストを2割程度軽減。その上で従来の照明器具より消費電力を約62%削減した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">