政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


数々のスポーツ紛争から学ぶ教訓

虎ノ門協同法律事務所 望月浩一郎さん

スポーツでけがをした人は 「 貧民」と呼ばれている。補償はわずかで自己責任。また、所属団体と紛争になると、個人は圧倒的に不利な立場に立たされる。その弁護を続けてきた望月さんから学ぶべ き教訓は?
http://chizai-tank.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">