政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


北川慎介

中小企業庁
長官 北川慎介

中小企業庁 長官 北川慎介

地域経済を担う中小企業・小規模事業者に

平成26年の新春を迎え、謹んでお慶びを申し上げます。

安倍政権発足後の景気回復の実感が、少しずつ中小企業・小規模事業者に波及し始めております。この実感をより多くの皆様に届けられるよう、中小企業庁としては、被災地の復旧・復興支援、小規模事業者に焦点を当てた施策展開、日本再興戦略で掲げた目標を達成するための新たなチャレンジの応援、消費税率の引上げへの万全の対応、きめ細やかな資金繰り支援の5つの政策課題を中心に積極的に取り組んでいきます。

特に、全国の中小企業の約9割を占め、地域経済の担い手である小規模事業者の振興を図るための「基本法」の早期制定。中小企業投資促進税制や「ものづくり補助金」等の設備投資支援策の拡充。「経営者保証に関するガイドライン」の運用による融資慣行の改革。こうした新たな取組を通じて、経済の好循環を実現します。

最後に、本年が中小企業・小規模事業者の皆様にとって大きな飛躍の年となるよう祈念し、私からの新年の御挨拶とさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">