政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


横尾英博

貿易経済協力局
局長 横尾英博

貿易経済協力局 局長 横尾英博

インフラ輸入へ官民一体で推進

平成26年の年頭に当たり、謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
世界経済成長を牽引して来た新興国経済は、高い成長率を維持し、旺盛なインフラ開発需要が見込まれます。世界の経済成長を我が国に取り込むため、インフラシステム輸出やBOPビジネスについて、トップセールス、人材育成、公的ファイナンスの機能強化などを官民一体となり推進いたします。
また、グローバル企業の経営ノウハウや経営資源を国内に取り込み、我が国の生産性向上や雇用創出を実現すべく、高付加価値拠点整備支援や包括的サポート体制強化など、対内直接投資活性化のための施策を着実に実施してまいります。
貿易管理の面については、関係機関と連携し、厳正な貿易管理に取り組んでいくと同時に、昨年閣議決定された国家安全保障戦略に基づき、新しい武器輸出管理原則の策定に参画し、様々な政策ニーズに対応できるよう努めてまいります。
本年も貿易経済協力施策に対する皆様の一層のご理解、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">