政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


内野社長

内野社長

今後も『情活』をテーマに

ウイングアーク1st(内野弘幸社長)の10周年を祝うパーティーが4月24日、東京・恵比寿のウェスティンホテルで開かれた。帳票ツールの開発・販売からスタートした会社を、帳票とBI(ビジネスインテリジェンス)ツールのトップ企業にまで育てた内野社長の経営手腕が光る。今では売上高も100億円を超えている。
「本日はこの10年間お世話になった方だけにお集まり頂きました。必死で駆け抜けてきた10年でした。今後の10年も『情活』をテーマに頑張っていく所存です。お客様にもっと喜ばれる、素晴らしい会社にしていくことを宣言させて頂きます」と挨拶した。
日本発のソフトウェア企業家の同士として、サイボウズの青野社長らが登壇し、会場は終始和やか雰囲気で溢れていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">