政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


ホンダの航空機事業子会社であるホンダ・エアクラフト・カンパニー(HACI)は、6月27日、パールグリーンにメタリックゴールドのストライプの塗装を施したホンダ・ジェット量産1号機の初飛行に成功した、と発表した。
??量産1号機は、HACI本社がある米国ノースカロライナ州グリーンズボロ市のピードモントトライアッド国際空港を離陸し、飛行特性や各種システムの機能試験を行った。今後は米国連邦航空局(FAA)の型式証明(TC)に沿って量産機の飛行が開始され、「2015年のデリバリー開始に向け、最先端の小型ビジネスジェットビジネスの重要な節目となる」(HACI・藤野道格社長)とコメントした。
すでに量産1号機を含め、10機が最終組み立て段階にあり、カラーリングもシルバー、赤、黄、青の全5色のカラーバリエーションを揃え、北米と欧州での受注も好調だという。2015年1月?3月に予定しているFAAの型式証明の取得後、本田宗一郎の夢であったビジネスジェットが北米の空を飛ぶことになる。機体価格は約450万USドル。

ホンダジェット機量産1号 初飛行に成功!!

ホンダジェット機量産1号 初飛行に成功!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">