政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


一般社団法人日本能率協会(JMA、山口範雄会長)は、このほど第4回の「GOOD FACTORY賞」受賞企業として、ダイキン工業、東レ、日本電気、日立金属、ミスミグループ本社の5社・5工場を決定した。

この賞は、2011年に創設し、日本およびアジア地域に進出している製造業の生産性や品質の向上、改善活動に成果をあげた工場を表彰する優秀事例を紹介する活動を行っている。

GOOD FACTORY賞審査委員会(新誠一委員長・電気通信大学情報理工学研究教授)では、アジア地域で工場の生産性向上、品質向上など体質革新活動に取り組まれている事例に着目し、そのプロセスや成功要因、現場の知恵、働く方々の意識改革、社会的貢献などの内容を日本製造業の範として顕彰している。

<受賞企業(社名 五十音順)>

●ダイキン工業株式会社
大金空調(上海)有限公司 ファクトリーマネジメント賞  中国(上海)

●東レ株式会社
東麗塑料(深セン)有限公司 ファクトリーマネジメント賞  中国(深セン)

●日本電気株式会社
NEC Platforms Thai Co.,Ltd. ものづくり人材育成貢献賞  タイ(パツムタニ)

●日立金属株式会社
Hitachi Metals (Thailand) Ltd. ファクトリーマネジメント賞  タイ(アユタヤ)

●株式会社ミスミグループ本社
株式会社駿河生産プラットフォーム ものづくりプロセス革新賞 日本(静岡県)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">