政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


四国経済産業局局長 寺嶋充

四国の経済は、持ち直しで推移しておりますが、急激な円安の進行やエネルギーコストの増加、原材料の高騰など依然厳しい経済環境にあります。また、四国は、人口減少や高齢化等が全国に先行する“課題先進地域”と言われ、地方創生の中、地域を挙げてこの構造的課題に正面から取り組む時期にきております。
四国経済産業局では、地方創生に向けた支援体制を整備し、地域再生・地方創生の動きに、積極的に対応を図るとともに、さらなる四国経済の発展のために、「四国産業競争力強化戦略」の実現と活力ある地域づくりを目指し、「成長産業の育成」や「新たな市場開拓」、そのための「人づくり」、さらには、四国に立地する企業の存続や新規立地を促す「事業環境の最適化」に、職員一丸となって取り組んでまいります。
また、地域経済の好循環に向けて、地域の経済・雇用を支えている中小企業・小規模事業者の活性化にも、全力で取り組んでまいります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">