政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


最大の変革のテーマは「IoT」

浜口会長

浜口会長

7日、一般社団法人情報サービス産業協会(JISA、浜口友一会長)は東京・虎の門のホテルオークラ東京で新年賀詞交歓会を開催した。
浜口氏は「3点お伝えしたい。1つは昨年から受注は好調に推移している。今年の秋からは待望のマイナンバー制度が動き出し、システム案件も多い。2015年問題と言われていた『人手不足』を乗り越えつつある。きちんとしたシステムをお客様に届ける責務を全うしていきたい。
2つめ、JISAは30年を迎え、世界を意識した新ロゴマークに変更した。1つの区切りとして『これから破壊的変革』が起きる。最大のテーマはIoTであろう。産業変革の力を秘めており、変化していかなくてはならないし、新しいサービス・ベンチャーを生み出す必要がある。
3つめは働き方。SEを欧米ではベスト・ジョブと言われている。日本ではワークスタイルの変革、イノベーションが必要であると感じている。忌憚のない意見交換をして新しい年に向かって行きたい」と語った。
来賓として経産省より関芳弘大臣政務官が挨拶に立った。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">