政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


HE200を発表する同社山本武志LED事業本部長

HE200を発表する同社山本武志LED事業本部長

アイリスオーヤマ 消費電力10W、脅威の節電ランプ

3日、アイリスオーヤマ㈱(大山健太郎社長)は業界最高効率、世界初200lm/Wを実現した直管LEDランプ「ECOHiLUX HE200」を6月より発売すると発表した。
LED照明参入5年で、たちまちトップ照明メーカーに駆け上がってきた同社は、特に法人向けのさらなる高効率とリニューアル需要に対応するため、主力の直管LEDランプ(HE)シリーズのフルモデルチェンジを行う。
特にHE200は、消費電力を10Wに抑え、蛍光灯と比較して約4分の1の消費電力という“節電メリット”を強調、初期型のLED照明より約2・5倍の高効率、高付加価値(価格は1万4500円)を訴求している。
また、グローバル規格にも対応できる「ECOHiLUX HE150S」は直径26・5ミリのスリムタイプにフルモデルチェンジ。G13口金の器具やhf蛍光灯(インバータ式)などほとんどの器具に対応可能なタイプである。今後、アイリスUSAやヨーロッパでも販売を拡大していくグローバル戦略モデルだ。
このHE150Sは、80lm/WのLEDと比較すると、約2・6年で初期投資の回収が可能、4月下旬より発売するとしている。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">