政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


鶴保氏が代表で挨拶
「IoTによる第4次産業革命に突入。ソフトウェアが全て」
平成27年度情報化月間記念式典が10月27日、東京・内幸町のイイノホールで行われた。経産省からは星野剛士大臣政務官、総務省からは輿水恵一大臣政務官、文科省からは堂故茂大臣政務官、国交省からは宮内秀樹大臣政務官がそれぞれ挨拶に立った。
情報化促進貢献表彰で経産大臣から個人表彰された一般社団法人組込みイノベーション協議会の鶴保征城理事長(弊紙コラムニスト)が表彰者を代表して謝辞を行った。
鶴保氏は「第3次産業革命の源泉はソフトウェアにある。そして、2010年からはスマートデバイスとクラウドがつながる、IoT(モノのインターネット)が第4次産業革命に突入し、イノベーション創出、グローバル競争力の要となっている。ソフトウェアが横につながるPF(プラットフォーム)、標準化、セキュリティ、人材育成の課題解決に今後も努力していく」と挨拶した。
引き続き、今年から設置された「攻めのIT経営」中小企業百選のうち、33社が選ばれ、経産省の安藤久佳商務情報政策局長より表彰された。今後3年間で100社まで選出される。表彰企業は以下の通り。
▽寺坂農園(北海道)▽古垣建設(同)▽日進堂印刷所(福島)▽東京オート(栃木)▽COCO-LO(群馬)▽ひびき(埼玉)▽アースダンボール(同)▽明豊ファシリティワークス(東京)▽武州工業(同)▽浜野製作所(東京)▽ミノダ(同)▽フォーラムエイト(同)▽View Send ICT(同)▽春うららかな書房(同)▽中川(同)▽古田土経営グループ(同)▽フォーサイト(同)▽由紀精密(神奈川)▽JASPA(同)▽エントリー(神奈川)▽陣屋(同)▽医療法人明仁会かないわ病院(石川)▽杉岡織布(滋賀)▽DIY STAYLE(京都)▽御菓子司津村屋(大阪)▽日本ローカルネットワークシステム協同組合連合会(同)▽ドクター・オブ・ジ・アース(同)▽ビーウェーブ(同)▽FUK(奈良)▽ベクトル(岡山)▽遠赤青汁(愛媛)▽AIDA LINK(大分)▽プリントネット(鹿児島)

星野大臣政務官に謝辞を述べる鶴保理事長

星野大臣政務官に謝辞を述べる鶴保理事長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">