政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


ハロゲンランプ代替LED電球

ハロゲンランプ代替LED電球

ウシオはこれまでハロゲンランプ代替LED電球として、12V仕様、100V仕様を合わせて60品種以上を市場にリリースしてきました。
なかでも100V仕様については、効果的な照明を期待するユーザから、使用場所やシーンごとのイメージづくりにマッチする、従来のLED電球にはない、異なる色温度バリエーションが求められてきました。
そこで、『多重影のない光』、『輪郭が美しいグラデーション配光』を提供する「調光対応シングルコア」の色温度バリエーションとして、当初あった電球色(2700K)に、①赤系電球色(色温度:2200K)、②電球色(色温度:3000K)、③温白色(色温度:3500K)、④白色(色温度:4000K)、⑤昼白色(色温度:5000K)を加え、ユーザの選択肢を拡げます。
また、12V仕様では、「低消費電力と明るさを両立させ、さらに調光対応、シングルコアを実現したランプ」というニーズに応えるため、新たなモデルを製品化、このほど市場にリリースしました。
ムラのない、輪郭の美しいグラデーションがある光を特長とする製品で、さまざまなシーンで使用されている12V仕様ハロゲンランプと取り換えても、遜色のない空間演出効果を提供します。
今後は、このように展開してきた『ラインアップの拡充』をさらに加速、ユーザごとで異なる、色温度、光の拡がり、照度ニーズを満たすべく、製品ラインアップ数を拡充することで市場を深耕、さらなるシェア獲得を目指し、事業を推し進めます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">