政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


長官 豊永厚志

長官 豊永厚志

中小企業の「稼ぐ力」強化へ、設備投資支援

平成28年の新春を迎え、謹んでお慶びを申し上げます。
日本経済は雇用環境や企業収益に改善がみられるなど経済の好循環が生まれつつありますが、中小企業・小規模事業者においては、厳しい状況にあるところが少なくありません。中小企業庁といたしましては、中小企業・小規模事業者の「稼ぐ力」の強化の支援に精一杯努力してまいります。
まず、中小企業・小規模事業者の生産性向上を図るため、「ものづくり補助金」や中小企業投資促進税制などにより設備投資の支援を行います。一方で下請取引対策にも万全を期してまいります。
次に、TPPを追い風にして、海外でも通用する新商品の開発や海外での販路獲得を通じ、中小企業・小規模事業者の海外展開をより強力に推進してまいります。
また、小規模事業者支援策の強化、創業や事業承継の支援、よろず支援拠点を中心とした経営支援体制の強化、資金繰り支援や軽減税率への対応などにも取り組みます。
最後に、本年が中小企業・小規模事業者の大きな飛躍の年となるよう祈念し御挨拶とします。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">