政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


局長 安藤久佳

局長 安藤久佳

IoT等を活用した新産業への未来投資

あけましておめでとうございます。
本年、さらなる経済の好循環を実現するには一層の賃上げや価格転嫁、官民が連携した未来投資が重要です。
未来投資では産業構造を大きく変革するIoT・ビッグデータ・人工知能等の新分野への投資が鍵です。
「新産業構造ビジョン」の実現に向け、IoT推進ラボで具体的な事業を発掘し、資金援助、企業間連携促進、規制緩和等を行います。また併せてサイバーセキュリティ対策にも力を入れます。
こうした取り組みはわが国のGDPの約七割を占めるサービス産業の底上げにも有効です。
一方で、訪日観光客の地域への誘導や消費拡大による地方創生のため、観光の事業強化やインフラ整備とともに、地域の観光資源磨き上げとクールジャパン政策による魅力の海外発信にも注力します。
また、ヘルスケア分野では地方版ヘルスケア産業協議会を通じた事業者と自治体の連携により地域資源を活用した新ビジネス創出を図ります。
このような取組を通じて、未来投資を一層推進して参ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">