政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


横塚会長

横塚会長

JISAスピリッツで競争力に貢献

12日、一般社団法人情報サービス産業協会(JIS、横塚裕志会長)は東京・赤坂のインターコンチネンタルホテルで新年賀詞交歓会を開催した。
横塚氏は「昨年10月、JISAスピリッツを策定し、(ソフトウェア革命)を打ち出した。
ソフトウェアの可能性や進化は激しく、昨年始めに車の自動運転が登場したが、既に当たり前の世界になりつつある。
ソフトウェアで日本の産業競争力を本格的に高めることが出来るまでに情報サービス産業がなってきた。
ソフトウェアで特徴的なのは小さな企業が開発したソフトウェアでも価値があれば、次々に利用される。
まさにベンチャー企業にとってはチャンスに溢れている。
産業革新や地方創生などに向けた新しいチャレンジの年にして行きたい」と述べた。
来賓として経産省の北村経

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">