経済産業新報 ”電子版” どなたでも電子版を45日間無料試読できます!

ダイジェスト詳細

2018/02/01

情報セキュリティ10大脅威  ビジネスメール詐欺がランク外から3位に登場

IPA(独立行政法人法人情報処理推進機構)が「情報セキュリティ10大脅威2018」を発表した。昨年、発生し社会的に影響の大きかった情報セキュリティ事案から「個人」、「組織」という異なる視点で10大脅威を選出している。
「個人」で10位にランクインしたのが「偽警告」。スマホなどでウェブを閲覧中に、突然「ウイルスに感染している」などの偽警告を巧妙に表示し、個人情報等を窃取される被害が発生している。