経済産業新報 ”電子版” どなたでも電子版を45日間無料試読できます!

ダイジェスト詳細

2018/05/18

東陽テクニカ、初のサイバーセキュリティセミナー  5/31 産業向け対策で経産省の担当官が講演

「Connected Industries(コネクテッド・インダストリー)の実現と産業サイバーセキュリティ」をテーマに、先般、TOYOクラウド事業を立ち上げ、サイバーセキュリティビジネスに本格的に乗り出した、東陽テクニカS&LC(セキュリティ&ラボカンパニー、櫻井俊郎カンパニープレジデント)が初のセミナーを開催する。

5月31日(木)、東京・有楽町の東京国際フォーラム(ホールD’7)で行われるこのセミナーの狙いは、昨今、サイバー攻撃の多様化が進み、産業インフラのオープン化により、WannaCryのように工場への実被害も発生するなど脅威が高まっている。2020年に開催される東京オリンピックでは、開催地の産業インフラに対するサイバー攻撃が懸念されている。