経済産業新報 ”電子版” どなたでも電子版を45日間無料試読できます!

ダイジェスト詳細

2018/06/16

世界初、軽くて強いCNF  セルロース・なのファイバーがシューズに

アシックスの最新ランニングシューズ製品「GEL-KAYANO®25」のミッドソールの一部にセルロースナノファイバー(CNF)が採用され、世界初のCNF適用シューズが商品化された。
CNFは、木質バイオマス資源由来の、軽量、高強度、低熱膨張のナノ繊維であり、樹脂補強繊維としての利用が期待されていた。NEDOと京大では、その製造プロセスの開発の研究(京都プロセス)を実施してきた。その成果をもとに、星光PMC㈱が独自に改良を重ね、高強度、熱膨張しにくい、CNF複合材料「STARCEL®」の製品化に成功、今年1月から商業生産を開始している。
CNF複合材料は、スポーツ用品だけでなく、自動車や家電、建材など、さまざまな分野への応用が期待されている。CNFは日本にある間伐材を使った夢の新素材。鋼鉄の5/1の軽さで5倍の強度を持つ。