経済産業新報 ”電子版” どなたでも電子版を45日間無料試読できます!

トピックス詳細

2018/07/04

データセンター築20年が約4割  実調査 設備更新と人材育成、法制に課題

「Connected Industries」の実現に向けて、データ駆動型社会における基盤整備を目的に経産省はわが国データ産業の実態調査報告書をとりまとめた。
世界人口や通信可能デバイス数の増加に伴い、グローバルに生成されるデータ量は2025年に163ZB(ゼタバイト=10の21乗バイト)と2016年比で約10倍規模に達する。また、2021年のデータセンターのIPトラフィックが約2・06ZBと16年比で約3倍になると予想されている。