経済産業新報 ”電子版” どなたでも電子版を45日間無料試読できます!

トピックス詳細

2021/06/23

2020年度の実質GDP成長率、1995年以降最大の下落 日本経済マンスリー~KSダイジェスト版(6月号)

日本経済マンスリー6月号のポイント
○GDP(2021年1-3月期)1次速報・実質GDP成長率は、前期比▲1・3%(年率▲5・1%)と3四半期ぶりのマイナス成長。2020年度は、1995年度以降で最大の下落。
○商業動態統計(小売業)・4月の小売業販売額は、12兆2000億円。前年同月比+12・0%(2か月連続の増加)。
○経常収支・3月の経常収支(季節調整値)は1兆6965億円となった。前月から1476億円黒字幅が縮小した。
〇OECD世界経済見通し(2021年5月)・世界の実質GDP成長率は、米国の力強い回復に牽引され、2021年△5・8%、22年△4・4%と、それぞれ上方修正。
(その他詳しくは、経済産業新報・本紙で)

 

 

★経済産業新報では毎月、「日本経済マンスリー」のダイジェスト版を見開きで掲載しています。