政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


グーグル・ヤフー検索第一位の好評ブログ!

明日に向かって不可思議な知の力を結集できるか? 高 愁陽
個 の 話:第一話①「人間は、六〇兆の細胞からなる芸術作品!」

数の単位といえば、世界は日本と違っているように見える。
たとえば、会計や経理を知っている者にとっては、直ぐおかしいと思うだろう。
具体的に見てみると百万円は、「 1,000,000 」と記載する。
これは、四桁ではなくて、三桁毎に区切っている。
つまり、表にあるように、
① 一から百まで、
② 千から十万まで、
③ 百万から一億まで、
④ 十億から一千億まで
⑤ 一兆から百兆となっている。つまり、区切りのスタートは、全てが一ではなく、
① 一
② 千
③ 百万―
④ 十億
⑤ 一兆である。
何か、おかしくないだろうか?日本語で表現すると、右記のように3桁毎の次のスタートの文字が中途半端になっている。

では、世界語の英語ではどう表現しているのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">