政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”

トップニュース 28兆円の経済政策実施へ

トップニュース 28兆円の経済政策実施へ

政府は2日の臨時閣議で、総額事業規模28兆1000億円に及ぶ経済対策を決定した。「未来への投資を実現する経済対策」と名付けられた今回の経済政策では、働き方、産業構造、インフラ整備の3つを一体改革し、成長につなげる狙いだ。 具体的には、1億総 …

ニュース 安倍改造内閣で経産相に世耕氏

ニュース 安倍改造内閣で経産相に世耕氏

安倍首相は3日、内閣改造と自民党役員人事を実施、経済産業相には世耕弘成官房副長官を起用した。新設の働き方改革を担う特命担当相には加藤勝信一億総活躍相が兼任、防衛相には稲田朋美政調会長が起用された。 初入閣組では、鶴保庸介国交副大臣が沖縄・北 …

イノベーション IFSJ第2回大会開く

去る7月23日(土) 午後、慶應義塾大学三田キャンパス 東館8階ホールで、日本イノベーション融合学会(IFSJ・有賀貞一会長、髙梨智弘理事長)の通常総会及び第2回年次大会が開催された。 今回は、「バイリンガルの知」(郷農彬子さん)、「看護の …

海外論調 安倍の経済政策に注目

海外論調 安倍の経済政策に注目

この時期の海外論調は、7月10日に行われた参議院選挙で安倍首相率いる自民党が勝利し、安倍氏が政権基盤を固めたことを受け、順調とは言えない経済の活性化について安倍氏がどのような経済政策を展開するかに注目が集まる結果となった。 7月12日付けの …

SERENDIP選書 昭和30年代に学ぶコミュニケーション』

SERENDIP選書 昭和30年代に学ぶコミュニケーション』

  第50回 『昭和30年代に学ぶコミュニケーション』 -不易流行の考え方 宮田 穣 著/彩流社/1,800円(税別) 時代とともに変わるものと変わらないものを 見つめ直す「新旧ハイブリッド」を提案 技術の進化とともにコミュニケー …

⑧からこらむ TPPに暗雲

⑧からこらむ TPPに暗雲

TPP(環太平洋経済連携協定)に暗雲が立ち込めてきた。次期大統領候補である共和党のトランプ氏は当初から「TPPに反対」を表明している。そこへ持ってきて民主党の大統領候補で初の女性大統領を狙う、ヒラリー・クリントン氏も「TPPに反対する」と強 …

電力自由化がスタートして 多田次長

電力自由化がスタートして 多田次長

 経済産業省資源エネルギー庁次長(前電力・ガス事業部長) 多田 明弘 氏 電力小売全面自由化が始まって4ヶ月が経った。その中で、電力小売事業に登録した数は318にも達し、そちらに乗り換えた顧客も数のうえでは2%となっている。当然、既存の電力 …

電力自由化8兆円市場

電力自由化8兆円市場

解説 電力の小売自由化がスタートして、4ヶ月が経った。この間、新電力会社への切り替え件数(6月24日時点)は121万8700件と、4月1日時点に比べ、約2・4倍に増加したことになる。 この数字が多いか、少ないかはともかく、今回対象となる家庭 …