政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


《TOPICS》 世界一の小さな企業を支援へ

今動き始めたアベノミクス。平成24年度補正予算の中の経済対策における経産省分は1・2兆円ある。そのうち5400億円が中小企業・小規模企業対策に振り向けられている。
 なぜ、いま中小企業・小規模企業かというと、420万社あっても、製造業で資本金3億円、従業員数300人以下の小企業にも世界に伍して戦っている企業はたくさんある。
いままで進めてきた“小さな企業”未来会議の成果を生かし、いま茂木経産大臣を本部長とする、“小さな企業”成長本部が地域の事業者を本当に「経営支援」していいこうと6月をメドに行動計画をまとめます。経済対策予算にITネットワークとリアルなひざ詰めの会合を駆使して、安倍総理の言われる小さくてもキラリと光る「世界一」の企業を具体的に支援していく予定です。・・・>申し訳ありませんが、この続きは本誌でご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">