政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


宮川正

製造産業局
局長 宮川正

製造産業局 局長 宮川正

スピード感あるイノベーションを進める

平成26年の新春を迎え、謹んでお慶び申し上げます。
アベノミクスが始動して約1年、本格的な復活に向かって歩み始めた我が国製造業を後押しするため、私共は、以下の三つの施策に特に注力してまいります。

第一に、車体諸税の減税や生産性向上設備投資促進税制、事業再編促進税制の拡充等を実施します。また、企業実証特例制度やグレーゾーン解消制度をフル活用し、果敢にチャレンジする企業を応援します。

第二に、スピード感のあるイノベーションを推進します。具体的には、再生医療の産業化、次世代型産業用3Dプリンターの開発等に取り組みます。世界に先駆けての自動運転システムの研究開発・実証にも着手します。

第三に、グローバル市場の成長を取り込むため、戦略的な国際展開を図ります。多国間、二国間の経済連携については、我が国の国益にかなう最善の道を追求してまいります。

末筆ながら、本年の皆様の御健康と御多幸を、そして我が国製造業の着実な発展を祈念いたしまして、新年の御挨拶とさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">