政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


タイで ASEAN最大の自動.車部品向け
製造技術の展示会 6月19日から開催

ASEAN最大の自動車部品向け製造技術の展示会

ASEAN最大の自動車部品向け製造技術の展示会

タイ王国工業省工業振興局は、主要業界団体、技術供与企業、展示会主催者と協力し、今年6月19日~22.日にバンコクにて、タイ最大の自動車部品製造技術展示会である「 ME(Manufacturing Expo)2014」を開催すると発表した。
昨今、生産拠点の国外移転を検討する日本企業や経営者の主要な移転対象先はASEAN諸国となっている。タイ投資委員会によると.日本からタイへの投資額はここ5年で総額284・2億.米ドル(およそ 2兆 8420億円)となっており、この投資は主に自動車や機械、電気器具、そして電子装置分野である。タイは既にASEANにおける最.大の.生産拠点となっており、自動車関連企業にとっての中枢となっている。
タイ王国駐日特命全権.大使、タナティップ・ウパシティン閣下は以下のように述べている。「日本とタイのパートナーシップは、東半球で最も強いパートナーシップのひとつです。 ASEAN経済共同体の様々な基礎が築かれつつある中、両国の関係はさらに重要性を増しています。日本はタイの主要な貿易パートナーであると同時に、タイに直接投資をする最大の国です。タイの政府は、タイでのビジネス拡.大を目指す日本の投資企業の皆様に、様々な優遇策、特典、支援を喜んでご提供して参ります。これにより、ビジネスや技術移転、人的資源開発の.面で、両国にとって有益な関係をもたらすと信じています」。
この展示会は、タイ各地ならびにASEAN諸国、30か国と 17の国際パビリオンを通じ、 1600にのぼる企業ブランドが総合的な先進技術を展.示する。来場者は5万.人を超えると予想されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">