政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


北海道経済産業局長  秋庭英人

全国に先んじて進展する人口減少・高齢化問題の克服と北海道経済の自立的・持続的発展のため、本年は、地方創生への取組を始め、北海道の戦略産業である食・観光関連分野への支援を更に強化してまいります。
具体的には、一次産品等のアジア・中東等への輸出支援強化、機能性素材を活かした食の付加価値向上支援とともに食関連ものづくり産業の生産性向上、付加価値を生む技術開発等を支援してまいります。観光については、外国人来道者数の更なる増加のための環境整備を支援いたします。また、食・観光分野の強みを活かしたヘルスケアサービス産業等の創出により、地域の持続的発展を図ります。
エネルギー価格高騰を踏まえ、省エネ推進強化等、エネルギーの安定供給にも取り組んでまいります。
地域の雇用と所得の増加が未来への投資となり、北海道の稼ぐ力が強まることで「経済の好循環」が創出されるよう、職員一丸となって精一杯チャレンジしてまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">