政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


製造業の競争力強化を積極的に進める

製造産業局長 黒田厚郎

年頭に寄せて

平成27年の新春を迎え、謹んでお慶び申し上げます。
ものづくり産業の新たな胎動も感じられる昨今、製造業の競争力強化策を積極的に進めていくことが不可欠です。
第一に、少子高齢化への対応やものづくり現場の生産性向上のため、ロボットの活用を支援していきます。技術開発・導入加速に加えて、規制緩和及び新たな法体系・利用環境の整備等を行ないます。
第二に、地域に根付きながら海外へ展開し、グローバルなシェアを持つグローバルニッチトップ(GNT)企業を支援していきます。企業OB等を活用した現場における生産性の向上、ジェトロによる海外販路開拓の支援等を行います。
最後に、ドイツのインダストリ4.0にも見られるように、デジタル化によって、製造業を巡る状況が大きく変わって来ています。こうした動きに対応して、必要な対策を検討してまいります。
末筆ながら、本年の皆様の御健康と御多幸を祈念いたしまして新年の御挨拶とさせていただきます。

平成27年元旦
製造産業局長  黒田篤郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">