政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


日本の年間消費電力は約1兆KWh。
そのうちの約28%をポンプが占めており、ポンプの省エネ化は不可欠だ。
今回、酉島製作所が省エネ大賞の経済産業大臣賞を受賞した「ポンプdeエコ」は、同社開発の高効率ポンプに切り替える際、使用先の最適な省エネ手法を提案する、ソリューション提案にある。
3次元高効率インペラ・IEクラスモータを採用したポンプなどにより、3年間で431事業所の消費電力を約10~40%削減した。
省エネ設備推進の取り組みとして1つの方向を示した点が評価された。

ポンプdeエコ

ポンプdeエコ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">