政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


矢野義昭氏

矢野義昭氏

第47回右脳インタビュー
危機管理から見た「情報と戦略」

国家生存戦略研究会会長 
軍事研究家、元陸将補 陸上自衛隊小平学校副校長  
矢野義昭 さん

軍事専門家の矢野さんから見ると「わが国の危機管理の弱さ」が気になって仕方ないようだ。ISILの台頭により、米国が崩壊する可能性まで指摘している。今回は『情報と戦略」について聞いた。

1950年、大阪府生まれ。京都大学工学部機械工学科及び文学部中国哲学史学科を卒業後、陸上自衛隊に入隊。第1師団副師団長兼練馬駐屯地司令、陸上自衛隊小平学校副校長を経て退官。現在、岐阜女子大学客員教授、日本安全保障・危機管理学会顧問、国家生存戦略研究会会長等を務める。
主な著書

http://chizai-tank.com/interview/interview201503.htm

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">