政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


デジタルイノベーションのために新会社

株式会社ファーストリテイリング(柳井正代表取締役会長兼社長)は9 月1日付で、新会社「株式会社ウェアレクスを設立した。新会社は、アクセンチュア株式会社(江川 昌史代表取締役社長)との間で締結済みの合弁会社設立に関する契約に基づき、今後ファーストリテイリングとアクセンチュアの合弁会社となる予定。
同社は新会社を設立し、モバイルやクラウドなどのテクノロジーの活用を強化することで、既存のビジネスモデルのデジタル化を推進、実店舗とデジタル店舗の境なく、顧客がいつでもどこでも同社の商品を選択、購入、受け取りができる、新しい買い物体験の実現を目指す。
また、新会社では消費者向けサービスにおけるデジタルイノベーションを推進する、IT
エンジニアの採用・育成活動を積極的に進めていく。まずは国内を中心に約50名体制で事業を開始し、将来的にはグローバル規模でのビジネス拡大を目指す。

【新会社概要】
会社名:株式会社ウェアレクス(英語名:Wearex Co., Ltd.)
代表者名:代表取締役社長 玉置 肇(ファーストリテイリング グループ執行役員)
事業内容:デジタルテクノロジーを活用した新サービスの研究・開発・導入
本社所在地:〒107-6231 東京都港区赤坂9丁目7番1号 ミッドタウン・タワー
事業開始予定日:2015年9月1日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">