政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


CVCが増加中、IPOは最高時上回る99社

仮屋園会長

仮屋園会長

一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会(JVCA、仮屋園聡一会長)はこのほど第2回のメディアプレゼンテーションを東京・赤坂アーク森ビルで開催した。
挨拶に立った仮屋園会長は「JVCAのホームページをリニューアルしたことを契機にロゴマークを一新した。ベンチャー企業、事業会社、投資家を有機的に繋ぐイノベーションハブというメッセージを埋め込んだ」と語った。
次に業界の動向に触れ、「ベンチャーキャピタルに投入される資金が昨年は2倍になったが米国、中国と比較するとまだ数10分の1の規模しかない。最近は独立系VCが台頭の他に企業系のCVCが加わり、JVCAには毎月新規会員が加入してきており、現在VC52社、CVC12社、賛助会員42社の体制となってきている。IPOもリーマンショック以来最高の99社の上場を記録している。
JVCAでは昨年10月から新しい委員会体制をスタートさせている。1つはべンチャーエコシステム、2つめはファンドエコシステム、3つめがオープンイノベーション。
今年は人材育成とJVCAの発信力の強化を図りたい。何といってもベンチャーキャピタリスト育成事業では700名の卒業生が生まれており、彼らのネットワーキングを通じて、スキル向上、コーポレートガバンス・コンプライアンスの向上につなげたい。
またVCが東京偏重気味であるので、地方創生の観点から中国・四国地方で行ったようなオープンイノベーション・フォーラムを地方に展開して行きたい」と語った。
なお、JVCAは今夏までにアーク森ビルのオフィスを移転する予定。

VC市場環境-年間等資金額推移

VC市場環境-年間等資金額推移

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">