政策と産業の最新動向を伝え、解説する“クオリティペイパー”


杉之尾宣生氏

杉之尾宣生氏

杉之尾 宣生 さん
戦史研究家、元防衛大学校教授(戦史・戦略)
孫子経営塾顧問(元塾頭)

日本軍だけが「撤退」が難しいのかと思っていたらあらゆる組織でこの「撤退」の決断は難しいらしい。戦史研究の第1人者、杉之尾さんに聞いてみた。

1936年鹿児島生まれ。防衛大学校応用化学科卒業。陸上自衛隊入隊後、第7師団戦車大隊、中央調査隊、第1師団偵察隊、中央資料隊、防衛研修所戦史部等を経て、防衛大学校教授(1等陸佐)に就任。現在、戦略研究学会顧問、クラウゼヴィッツ学会顧問、孫子経営塾顧問。
主な著書
『大東亜戦争 敗北の本質』(ちくま新書)   2015年
『撤退の本質』(日経ビジネス人文庫) 森田松太郎,杉之尾宣生共著  2010年

http://j-strategy.com/int/hki/2168

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">